未分類

本気の婚活におすすめ!人気結婚相談所について徹底解説

本気で結婚したい!と考えてマッチングアプリなどを使ってもうまくいかなかった人は結婚相談所も選択肢の一つです。

結婚相談と聞いてどこを思い浮かべますか?どうやって出会うのかわかりますか?

正直ピンとこないのではないでしょうか?

そんな方におすすめ結婚相談所や会うまでの流れ、メリット、デメリット説明します。

おすすめの結婚相談所

そもそも結婚相談所とは結婚したい男女に対してお互い理想の相手との出会いを作ってくれます。

相手を紹介だけではなく、デートの日程の調整など様々な相談に乗ってくれます。

もちろん全ての結婚相談所で同等のサービスを受けられるわけではなく、料金も違ってきます。

数ある結婚相談所の中でおすすめできるの6つを紹介しておきます。

ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントは入会者の8割(10人に8人)が1ヶ月以内に出会っています。

ゼクシィ縁結びエージェントの登録者数は業界トップクラスの29,000人を突破しており理想の相手を探せるはずです。

またコネクトシップうを利用して、連携している他社所属の会員も紹介可能となり全部で55,000人となります。

初期費用・お見合い料・成婚料が一切かからないというのおすすめできるポイントです。

結婚と言えばゼクシィというイメージもあるのでゼクシィ縁結びエージェントに登録してみてはいかがでしょう。

ゼクシィ縁結びエージェント料金プラン

シングルプラン 入会金:33,000円(税込)
月会費:9,900円(税込)
ご自身で検索した方へのファーストコンタクト申込:20人/月
フォロー面接:別途必要
電話・メールでの活動サポート:あり
スタンダードプラン 入会金:33,000円(税込)
月会費:17,600円(税込)
ご自身で検索した方へのファーストコンタクト申込:20人/月
担当おすすめの方へのファーストコンタクト申込:6人/月
フォロー面接:1回/3ヶ月
電話・メールでの活動サポート:あり
プレミアプラン 入会金:33,000円(税込)
月会費:25,300円(税込)
ご自身で検索した方へのファーストコンタクト申込:20人/月
担当おすすめの方へのファーストコンタクト申込:6人/月
ファーストコンタクト成立保証:あり
フォロー面接:1回/2ヶ月
電話・メールでの活動サポート:あり

※初期費用・お見合い料・成婚料不要

パートナーエージェント

成婚率業界No1のパートナーエージェントはおすすめの結婚相談所です。

累計利用者数が100万人を突破しており多くの人がここで出会い結婚しています。

多くの人が利用しているということはカップルにさせるノウハウを蓄積しているということです。

パートナーエージェントはお見合い件数353,168件/年、成婚数3,264名/年と実績も十分です。

またコンシェルジュコース利用で3ヶ月以内に出会いがなければ登録料全額返金の出会い保証制度まであり、その自信が伺えます。

パートナーエージェント料金プラン(一般プラン)

エリア1店舗(新宿・西新宿・銀座・銀座数寄屋橋・池袋・上野・丸の内・横浜・大宮・船橋・名古屋・岡崎・大阪・なんば・京都・神戸・姫路)料金プラン(一般プラン)

コンシェルジュライトコース 初期費用:33,000円(税込)
月会費:14,300円(税込)
登録料:33,000円(税込)
成婚料:55,000円(税込)
コンシェルジュによる相手の紹介:4人/月
自分かでコンタクト希望を送れる人数:12人/月
メール・電話相談:○
特長:オンラインでの活動中心のお手軽コース
コンシェルジュコース 初期費用:104,500円(税込)
月会費:18,700円(税込)
登録料:33,000円(税込)
成婚料:55,000円(税込)
コンシェルジュによる相手の紹介:6人/月
自分かでコンタクト希望を送れる人数:5人/月
コンシェルジュとの面談:1回/3ヶ月
メール・電話相談:○
特長:会員の約90%が活用
エグゼクティブプラン
(関東・近畿・東海限定プラン)
初期費用:関東:308,000円(税込)
     近畿・東海:198,000円(税込)
月会費:関東:37,400円(税込)
    近畿・東海:28,600円(税込)
登録料:33,000円(税込)
成婚料:55,000円(税込)
コンシェルジュによる相手の紹介:8人/月
自分かでコンタクト希望を送れる人数:15人/月
コンシェルジュとの面談:1回/月
メール・電話相談:◎
特長:プロのコーディネート
買い物同行
専用ラウンジの利用など

エリアⅡ店舗(札幌・仙台・高崎・静岡・福岡)

コンシェルジュライトコース 初期費用:33,000円(税込)
月会費:12,100円(税込)
登録料:33,000円(税込)
成婚料:5,000円(税込)
コンシェルジュによる相手の紹介:2人/月
自分かでコンタクト希望を送れる人数:6人/月
メール・電話相談:○
特長:オンラインでの活動中心のお手軽コース
コンシェルジュコース 初期費用:104,500円(税込)
月会費:15,400円(税込)
登録料:33,000円(税込)
成婚料:55,000円(税込)
コンシェルジュによる相手の紹介:3人/月
自分かでコンタクト希望を送れる人数:3人/月
コンシェルジュとの面談:1回/3ヶ月
メール・電話相談:○
特長:会員の約90%が活用

※その他、U29プラン・PAXCプラン・シングルマザー応援コース・アルティメットコースがあります。

O-net(オーネット)

O-netは40年と結婚に婚活に対するノウハウが豊富で5,676人/年が成婚しており業界トップクラスになっておりおすすめです。

5つの出会い方があります。

  1. データマッチング
  2. プロフィール検索
  3. 写真検索
  4. パーティー
  5. コーディネートサービス

それにプラスしてアドバイザーがプロの視点でプロフィール文などを添削してくれるので運命の相手と出会える可能性が上がります。

結婚相談所のなかでは料金も比較的安く、20代プランなども豊富になっています。

O-net(オーネット)料金プラン

プレミアムプラン 入会金:33,000円(税込)
活動初期費用:83,600円(税込)
月会費:16,500円(税込)
紹介書:6人/月
プロフィール検索:8人/月
写真検索10人/1回 年間30人
パーティー・イベント:別途必要
コーディネートサービス:別途必要

※20代女子プラン・リフレッシュプラン・子育てママプランがあります。

ツヴァイ(ZWEI)

イオンが運営しているコンサルティング満足度93%と非常に高くおすすめの結婚相談所がツヴァイです。

会員数はほぼ均等になっています。男女とも30代が最多となっており、次いで男性は40代、女性は20代となっています。

成婚に退会者が14人/日で年間にすると5,427人が成婚退会していることになります。

また成婚までの活動期間が4か月と最多となっており、比較的早く運命の人を見つけることもできます。

ツヴァイ(ZWEI)料金プラン

スタンダード 入会料金:115,500円(税込)
月会費:15,400円(税込)
条件による出会い:12~96人/年間
印象により出会い:24人/年間
価値観による出会い:36人/年間
お見合いでの出会い
パーティーによる出会い:別途必要
店舗内掲示板での出会い:掲載は有料
活動中の相談:回数無制限
プレミア 初期費用:145,000円
月会費:10,500円
条件による出会い:12~96人/年間
印象により出会い:24人/年間
価値観による出会い:36人/年間
お見合いでの出会い
パーティーによる出会い:別途必要
店舗内掲示板での出会い:掲載は有料
活動中の相談:回数無制限
紹介書からの初対面サポート

その他にも多数プランあり

エン婚活エージェント

初期費用をとにかく抑えられる結婚相談所がエン婚活エージェントになります。

多くの結婚相談所は初めに何万もの費用を支払いしないといけませんが、エン婚活エージェントは登録料9,800円だけで始められます。

成婚料・お見合い調整料も必要ありません。さらに成婚保証プラン(1年間活動して成婚しなければその後1年間月会費無料)や全額返金保証(活動して3ヶ月以内に出会いがなければ登録料と3ヶ月分の月会費が無料)を行っています。

コスパ最高のエン婚活エージェントは本当におすすめです。

エン婚活エージェント料金プラン

登録料:10,780円(税込)
月会費:14,300円(税込)
データマッチング(紹介):72人/年間
プロフィール検索申込:120人/年間
写真検索10人/1回 年間30人
電話相談:専任性で何度でも可

結婚相談所婚活の流れ

ここから結婚相談所に登録して、相手を見つけ退所までの流れを説明していきます。

簡単な流れは下記の通りとなります。

  1. 無料カウンセリングを受ける
  2. 結婚相談所を選び入会する
  3. プロフィールを作成する
  4. 理想の相手を探す
  5. 紹介してもらう
  6. 実際会ってみる

step
1
無料カウンセリングを受ける


多くの結婚相談所は入会する前に無料のカウンセリングを受けられます。

あくまで無料相談を受けるだけでよく、この段階で入会しないといけないわかではありません。

費用やどんな相手がいるのかなど気になることは一通り納得するまで聞いておきましょう。

1つに絞ることなく複数の無料カウンセリングを受けることをおすすめします。

step
2
結婚相談所を選び入会する


いくつ無料カウンセリングを受けて気になった結婚相談所があれば入会手続きです。

初期費用や登録料は前払いなので、この段階で支払することになります。

また月会費の支払方法も登録する必要があります。口座引き落としやクレジットなどを選択できます。

入会手続きが終われば無料よりも詳しくカウンセリングが行われるのが多いです。

細かく希望条件を伝え、理想の相手を紹介して貰えるようにしましょう。

step
3
プロフィールを作成する


その後はあなた自身を知ってもらうためにプロフィールを作成します。

真剣な出会いを相手も求めているため、ちょっとでも良く見せようとはせず真実を書きましょう。

相手からの好感度が上がるようなプロフィールを書くことを心がけましょう。

結婚相談所ならプロフィールの書き方なども相談に乗ってくれるので活用していきましょう。

step
4
理想の相手を探す


結婚相談所は何となく受け身で紹介してくれるのを待ってるだけのイメージがあるかもしれません。

実際は条件などを入力して理想の相手を探さないと、紹介だけでは見つけるのは難しくなります。

気に入った相手がいればお見合い申込をしましょう。ただ相談所によってできる数に限りがあるので注意です

また理想を追い求めすぎて条件を厳しすぎると見つかるものも見つかりません。

step
5
紹介してもらう


結婚相談所の方からあなたにおすすめの異性を紹介してくれるので、気に入れば会ってみましょう。

あなたのタイプではない異性でも紹介なら会ってみるだけ会ってみましょう。

紹介所の人はプロなんです。あなたがイマイチと感じても実際会ってみると良いということもありえます。

step
6
実際に会ってみる


申込んで了承されれば実際に会うことができます。

日程や場所などをセッティングしてくれる結婚相談所もあるので調整をお願いしてみましょう。

なかなかうまく話せないという人でも何回かあ繰り返せば慣れてきて会話もスムーズになっていきます。

会えるならできるだけ多くの異性と会って、デートスキルを磨くといいかもしれません。

また会いたいなと思えば連絡先交換や相談所に再度調整してもらって会って最終的にはプロポーズしましょう。

OKもらえれば退所→結婚という流れになります。

結婚相談所のメリット

まずは結婚相談所を使って婚活するメリットを紹介します。

  • 婚活真剣度の高い人ばかり
  • 複数人と同時進行が可能
  • 専門家のアドバイスが受けられる
  • 自分と条件の合った人が見つかる
  • ストレスが少ない

婚活真剣度の高い人ばかり

マッチングアプリ(婚活アプリ)でも婚活真剣度高い人はいますが、結婚相談所に登録している人は意識高い人ばかりです。

真剣でなければ高額なお金を払ってまで婚活をすることは考えられません。お手軽ならマッチングアプリなどで相手を探すでしょう。

婚活の真剣度の高さが結婚相談所を利用する一番のメリットと言えます。

複数人と同時進行できる

これは結婚相談所に限ったメリットでありませんが(マッチングアプリなどメリットでもある)、複数人と同時進行できることもメリットの1つです。

普通なら「浮気では?」「相手に失礼で迷惑をかける」などと思うこともありますが、結婚相談所ではそんなことを考える必要はありません。

せっかく高いお金を払って入会した限りは後悔の無い相手を選ぶためにもいろんな相手と出会うことをおすすめします。

専門家(アドバイザーなど)のアドバイスが受けられる

結婚相談所は相手を紹介してもらえらだけではなく、相談があれば経験豊富な専門家からアドバイスを貰いながら婚活をすすめることができます。

また専門家(アドバイザーなど)がいると第三者目線で客観的に見てもらえるため、自分では気付いていない自分を見つけられます。

さらにデートの日程などの調整も行ってくれる結婚相談所もあるため、スムーズ、効率的に婚活が行えます。

自分の条件に合った人が見つかる

次の結婚相談所のメリットは自分の希望条件にあった相手を探すことができることです。

結婚相手には「年収○○○円以上がいい」などの年収、「公務員がいい」などの職業、「OO大学卒業がいい」などの学歴、「未婚がいい」などの結婚歴などいろいろ条件があります。

結婚相談所は入会するにあたって収入証明書や学歴を証明書なが必要になったりします。さらに独身証明書が必要になったりで既婚者は利用できないため安心です。

できるたけ理想の相手を見つけたいと条件を厳しくしてしまうと、いくら結婚相談所とはいえ相手を紹介してもらえないことがあるため妥協することも必要となってきます。

ストレスが少ない

結婚相談所はマッチングアプリなどを使うよりストレスが少なく快適に婚活ができます。

婚活する年代は仕事やプライベートで忙しく、出会いを探すために婚活パーティーや合コン、マッチングアプリを使ったりするだけでも大変です。

さらに交際に発展するまでには連絡先を聞いたり、デートの約束をしたりするのにストレスとなってしまい婚活を続けられなくなってしまうことがあります。

結婚相談所ならそれらの面倒なことを代行してくれたり、専門家(アドバイザーなど)が丁寧にサポートをしてくれるためストレスを感じにくいです。

実際に会ったりして合わないということもあり、そんな時に断りにくいという時も代わりに断ってくれたりもします。

結婚相談所のデメリット

次に結婚相談所を使って婚活するデメリットを紹介します。

  • 料金が高い
  • 登録人数が少ない
  • 用意する書類が多い

料金が高い

結構相談所を利用して婚活するために一番のネックとなるのが料金です。

婚活パーティーやマッチングアプリ(婚活アプリ)は4,000円くらいから始められますが、結婚相談所は数万円必要となってしまいます。

マッチングアプリ(婚活アプリ)は基本的に女性は無料で使うことができるため、まだマッチングアプリを使ったことが無い人はとりあえずマッチングアプリを使ってみるといいかもしれません。

登録人数が少ない

結婚相談所の会員数はマッチングアプリ(婚活アプリ)と比較するととても少ないです。

マッチングアプリで有名なペアーズは累計登録者数は2,000万人(業界最高水準)ですが、テレビでCMをやっているツヴァイだと約10万人となっています。

ただ結婚相談所は実際に婚活を行っている人がほとんどですが、マッチングアプリはアクティブユーザー(実際に使ってるユーザー)はそんなに多くはありません。

用意する書類が多い

結婚相談所はマッチングアプリ(婚活アプリ)などより必要となる書類が多くなります。

マッチングアプリは身分証明書のみ(中には収入証明書を提出できるアプリもあり)となりますが、結婚相談所は身分証明書に加え、「独身証明書」「収入証明書」「卒業証明書」「資格証明書」jなどが必要となります。

用意するのは多くなりますが、収入などを盛っている人などもおらず安心安全で使えるようになっています。

結婚相談所を使うべき人

以下のような人は結婚相談所をおすすめします。

  • 忙しくて時間が取れない人
  • 金銭的に余裕がある人
  • 真剣な人を探している人
  • 相談しながら婚活を進めたい人
  • マッチングアプリを使ったがダメだった人

忙しくて時間が取れない人

結婚相談所はどんな人と出会いたいか条件を伝えると、その条件や価値観がピッタリな人を紹介してくれます。

仕事などで忙しく、出会いの場で行ったりできない人にはおすすめとなっています。

デートの日程調整も行ってくれるため、デートの約束や日程を決めるために相手を連絡とりあったりする必要もないため忙しく時間がない人にはおすすめです。

金銭的に余裕がある人

結婚相談所は入会するだけで数万円、トータル数十万円必要となることもあるためお金に余裕のない人が使うべきです。

もちろん高いお金を払うぶん十分なサービスを受けることができるためおすすめです。

高いお金を払っても結婚したい人は是非結婚相談所が使ってみるといいかもしれません。

真剣な人を探している人

結婚相談所は真剣に婚活をしている相手をしている人を探している人におすすめです。

マッチングアプリなどでにも真剣な人もいますが全ユーザー数における割合は低くなっており確実に真剣な相手を探すなら絶対的に結婚相談所です。

理由としては何度も書いていますが料金が高く、遊びで入会するようなものではないからです。

相談しながら婚活を進めたい人

1人での婚活ではなく、誰かに相談しながら婚活をしていきたい人は結婚相談所がおすすめです。

マッチングアプリなどは自己紹介文や写真などを自分で考えないといけませんが、結婚相談所なら紹介文を相談しながらかけたり、写真を撮ってくれたりします。

婚活してすぐに相手が見つかればいいですが、なかなか見つからなければ精神的にきつくもなるため、相談できる人がいるのは婚活するうえで頼もしいです。

マッチングアプリを使ったがダメだった人

マッチングアプリを使ってみたけど全然婚活が進まないと悩んでる人は結婚相談所に登録してみましょう。

マッチングアプリを実際使ってみるとわかりませんがなかなかマッチングできなかったり、できたとしても実際に会ったりするまでにメッセージのやり取りなど大変です。さらにマッチングアプリはどんな相手が来るかもわからないのも不安な点です。

結婚相談所な短期間で多くの人と出会ったり、どんな相手かもマッチングアプリよりわかるためおすすめです。

気軽な婚活ならマッチングアプリ

結婚相談所は相手も結婚に対する本気度は非常に高いです。

ただ初期費用や毎月の会費などのお金の面のデメリットは小さいとは言えません。

そんな時に気軽に低価格で始められるのが婚活向けのマッチングアプリ(婚活アプリ) です。

多くの人が登録しており、結婚に対する意識は相談所に比べると低いもののチャンスがゼロではありません。

本気で探していたり、恋人探しという幅広い人が登録しています。

そしてスマホがあればいつでも利用できるので登録者も多くまずはマッチングアプリから始めてもいいでしょう。

おすすめ婚活向けマッチングアプリはこの3つです。

  • ゼクシィ縁結び
  • ブライダルネット
  • マリッシュ

-未分類

© 2022 ハッピーメールweb版の口コミ評判は?無料登録方法から出会い方までを徹底解説!